運営

考えてる時間が無いあなたに。店舗運営の効率化に役立つ10の時間節約術

店舗運営の効率化と時間節約術

風俗店の経営で苦労する問題の一つで取り上げられる集客についてですが、その苦労する原因で最も多く言われるのが、「考えてる時間が無い」という点です。

広告の選定はしたいし集客媒体の効果的なものを調べたい。そして店舗サイトはしっかりしたものを作っていきたい。でも日々の店舗運営の雑務や女の子の管理、スタッフの管理などやることが多忙すぎてとても手が回らない。

そんな声をよく耳にしますが、あなたもそんなことは無いでしょうか。そこで今回は、より効果的な店舗運営を実現するためにも、時間の捻出方法について考えてみましょう。

 

時間の効果的なつくり方10ポイント

1.まずは作業の洗い出しとリストアップ

頭の中でやるべきことを考えるのと、一度紙などにリストアップして作業をするのでは、効率はまるで違います。まずは1日の中でやるべきこと、やらなければならないこと、そしてやりたい事をリストアップしてみましょう。

 

2.やりたくないことは先にやる

やりたくないけどやらなければならない、そんな作業は早めに片づけた方が、ストレスも溜まらず効率的です。時間的な面で見れば、午前中の方が作業効率がいい統計があるため、やりたくない作業は午前中に片づけてしまうのがベストでしょう。

 

3.自分だけしかやれない作業を優先してやる

部下に任せられることは基本任せていきましょう。すべてを管理しておきたい気持ちは分かりますが、それでは手が回りません。信頼できる部下の存在は何よりも重要です。

 

4.見なくていいものは見ない

今の世の中は情報にあふれています。必要のない情報を見ても、その時には何の価値もなく時間の無駄です。目的もなくネットサーフィンをするのは止めて、リサーチをするときは時間を決める、見るべき情報先は厳選するなど、制約を付けて行動しましょう。

 

5.ルーチンでの作業は定時を決める

日々のメールチェックや更新作業などは、時間を決めて行うのが効率的です。

 

6.集中する時間は携帯電話の電源を切る

1日の中で作業に集中する時間を設けてみましょう。その際は、携帯電話などさえぎられる可能性のものからは電源を切るなど、すべて距離を置く体制も必要です。デスクトップPCのメール通知機能などもOFFに。

 

7.システムにも頼っていく方針を

例えば入出金の引き落としや複数の媒体への店舗情報の更新など、単純作業で効率化できる点は多々あります。人でやる必要のないものに関しては、積極的に導入していくことも大切です。

 

8.電話対応は最低限に

意外と時間をとられるのが電話対応です。ついつい無駄話をしてしまいがちですが、効率を考えるのであれば、電話前に話すべきことをメモしておくなどし、必要最低限なやり取りで済ませるようにしましょう。

 

9.スキマ時間に出来る仕事は常に持っておく

例えば車や電車での移動中にもやれることは多々あります。いくつか簡単な仕事を確保しておけば、移動時間を無駄無駄にせずにすみますね。

 

10.休めるときに休む

人間が本当に集中できる時間は30分だけとも言われています。長時間労働や睡眠不足は可能な限り避けて、休む時間は確保しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。1つ1つは当たり前に聞こえる内容かもしれませんが、実践まではなかなか行かないものです。もし「考える時間が無い」と思うのであれば、この記事を参考に実践してみて下さい。

 

Pocket

風俗Webライター募集中!【業界人優遇】

「風俗求人サイトをみっけ!」では、現在当サイトをはじめとする、風俗・アダルトメディアへの執筆をおこなっていただけるライター様を募集しております。

当サイトで掲載中の風俗広告などの記事執筆やWebマーケティングのノウハウ、風俗ニュースをはじめ、今後はより「風俗業界で働いた経験を生かした」案件もご用意しております。

もしあなたが、

  • 風俗業界での経験を元にライティングのスキルを磨きたい
  • 風俗やアダルト業界をもっとオープンな世界にしたい
  • ただ書くだけでなく、「集客のできる記事」を学びたい

といったことを少しでも感じているのであれば、ぜひお力添えをよろしくお願いいたします。


風俗ライターの求人応募を見る

コメントを残す

*