みっけStoryまとめ

【風俗嬢あるある】彼氏との恋愛や稼げないときの悩み

風俗嬢の彼氏との恋愛や稼げない悩みあるある

風俗で働いていて、彼氏との恋愛やお金のことで悩みを抱えていませんか?

やはり「風俗嬢の悩みあるある」と言えば、お金・恋愛(結婚)の2つ。匿名掲示板やネット上ではこの話題でもちきりです。

今回はこの二大悩みをサクッと解決してくれる方法を、高収入求人情報サイトみっけのWebマガジン「みっけStory」内のコラムからまとめます。

風俗嬢の恋愛の悩み

風俗嬢の彼氏との恋愛の悩み

金欠でどうしても今すぐお金が欲しい。そう考えまず思い浮かぶ仕事が「風俗」ですよね。風俗嬢として働いている女性の中には借金や金欠のようなやむを得ない事情を抱えている方が少なからず居ます。

でも、もしその女性に付き合っている彼氏がいた場合、一体どう対処しているのでしょうか。素直に風俗で働いていると告げていいものか、それとも彼氏にバレないように嘘をつき続けるのか。この記事では「風俗と彼氏の両立」についてまとめられています。

彼氏には風俗で働いていることを言わないのがベスト

彼氏の性格や考え方によりますが、基本的には風俗で働いていることをカミングアウトしないのが1番だと書かれています。なぜなら、余計な揉め事を起こさずに隠し通すことができれば、彼氏との恋愛がうまく進むからです。

ただ、もっとも身近な男性に相談できなくなるということは頭に入れておいてください。風俗は一般的なお仕事より精神的ダメージが大きいと言われているので、相談相手がいないとストレスを抱え込む可能性があります。

風俗の彼氏バレを防ぐ対策方法は?

いわゆる「彼氏バレ(彼バレ)」を防ぐには以下の4つのことに注意しましょう。風俗で働いていることを隠したい女性は要チェックです。

  • アリバイ対策
  • 見た目
  • お金の使い方
  • セックステクニック

1.アリバイ対策

プロフィール写真のモザイク修正・顔出しなどのバレ対策はどこの風俗店でもしてくれますが、中にはアリバイ対策のための実在する会社を所有しているお店もあります。偽の社員証や給与明細書などを発行してくれて、いざという時にアリバイ証明するときに使える便利なシステム。主に会社バレ対策に利用されることが多いですが、彼氏との修羅場で活用することもできるでしょう。

このようなアリバイ対策をしてくれる風俗店を選ぶことが重要ですが、合わせて自身でもバレ対策を徹底することが重要です。自分でできるアリバイ対策と言えば、事前の脳内シミュレーションとLINEやメールの履歴の非表示など。どれも簡単にできることですので、待機中や通勤途中に済ませておくのがポイントです。

2.見た目

派手な身だしなみや風俗嬢特有の肌荒れには要注意。風俗で働いていると身だしなみが派手になることや、彼氏や自分の趣味ではなくお客さんの好みに寄ることがあります。

また、風俗嬢は乾燥肌や肌荒れになりやすく、肘と膝が色素沈着し黒ずみになる可能性が高いです。業務上仕方のないことですが、ニベアの青缶やワセリンなどで簡単で対処可能。日頃の肌ケアを怠らないように気をつけるのが肝心です。

3.お金の使い方

「風俗嬢は金銭感覚が狂いやすい」と言われますが実はその通りです。なぜかというと以下の3つの理由があります。

  • 高収入が稼げるので一気に使い込む
  • 全額日払いでお金の管理がしにくい
  • ストレス出費が多い

対策としては、スマホのアプリなどでバレないように家計簿を作成すること、少ないお金で楽しめる趣味を見つけることの2つ。特に趣味はストレス発散に繋がるのでおすすめです。

4.セックステクニック

彼氏とセックスするときのテクニックや見た目から、風俗のことがバレることが多いので注意が必要です。特に風俗でおなじみのフェラや全身リップ、素股をするときは気をつけましょう。下手すれば浮気や不倫を疑われかねません。もし、疑われたときは「彼氏のためにネットで調べた」と答えると効果的とのことです。

彼氏に悩みを相談したいなら慎重に

彼氏に風俗のことを隠さずに相談するということは、抱え込んでいたストレスを彼氏も一緒に共有することになります。終いには別れることになったり、ストーカーになる可能性だってあります。風俗は普通の仕事より稼げるので、お金をせびってくることも考えられるでしょう。恋愛相手が寝取られフェチやドM男性、風俗関係者ならうまく付き合っている可能性がありますが、ごくごく普通の男性なら注意が必要です。

風俗嬢を卒業するという選択肢

風俗で働いていることをカミングアウトする・しないにかかわらず、「風俗嬢を卒業する」という選択肢も頭の片隅に入れておいたほうがいいと書かれています。結局、どちらにするか決断しても同じ悩みには何度も直面しますからね。ただ、風俗を辞めて普通の仕事に転職するときは「お金の問題」をどうするか考えてから行動するようにしましょう。

幸いなことに風俗店はほとんどの店舗が「完全自由出勤制」「出戻り歓迎」としているので、風俗業界から1度離れても復帰することができます。また、同じ風俗の仕事でもオナクラやエステ、M性感などのソフトサービスの風俗に移籍することもできます。風俗業界はあなたの味方です。

今回紹介したみっけStoryの記事はこちら!
シングルマザー最大の危機! 彼氏と風俗は両立できるか?~後編~

デリヘルのバック率が低い悩み

デリヘルのバック率が低い悩み

次にデリヘルのバック率(手取りの金額)について書かれたコラムをお届けします。このコラムでは元風俗店オーナーの旅寅さんが、60分コースなどの具体例をあげて解説しています。バック率は業種やお店によって異なるものの、バック率が低くて悩んでいる風俗嬢にとって参考になる情報です。

デリヘルのバック率の平均は50%から60%

デリヘルのバック率は50%から60%が平均だそうです。大阪で風俗店を経営していた旅寅さんの場合なので、「どこのデリヘル店でも一概に同じ」とは言えないものの非常に参考になる割合です。

例えば、料金10000円の60分コース+指名料2000円のデリヘルでは、約60%の7000円が女性の手取りとなるとのこと。残り約40%がお店の利益に回り、人件費や広告費、経費などに使われます。

女性からすると「稼げないのはバック率が低いせい!」と感じても仕方ありませんが、そう思ってバック率が70%から80%の高級デリヘルに移籍しても失敗する可能性があります。

バック率が高くても指名がなければ稼げない

どれだけ高額なバック率でも、客入りが悪いデリヘルや指名が入らない状況であれば1円も稼げません。もちろん、中にはバック率の高い高級デリヘルでも稼げる女性は居ますがそれはほんの一部です。ですので、大半の女性は自分の身の丈・キャラにあったデリヘルに巡り合うことが大事です。

高級店より大衆店のほうが稼げたケースや、稼げなくて他店へ移籍したら指名トップクラスの嬢になれたということもあるそうです。デリヘルで稼げなくて悩んでいる女性は、今一度「自分にあったデリヘル店」を考え直してみてください。

今回紹介したみっけStoryの記事はこちら!
デリヘルで女の子への還元率はどれくらい?

本指名が取れなくて稼げない悩み

本指名が取れなくて稼げない悩み

最後に本指名自体は取れるけど、常連客が長続きしない風俗嬢に向けたコラムをご紹介します。このコラムは「本指名UPの秘訣」シリーズの第3弾となっていますので、第1弾・第2弾にまだ読んでいない方は合わせて目を通してください。

リピートが続かない理由は「お客さんが忘れているから」

リピートが長続きしない理由は、「あなたの印象が薄く、お客さんが忘れてしまっている」というのが現状です。プレイがどれだけ気持ちよくても、1週間・1ヶ月経ってしまえば忘れてしまいます。月に何回も風俗に足を運ぶ男性であればなおさらです。

対策としては、日常で普段目にするものや好みの人物・物に自分を結びつけてアピールすること。コラムには具体例を挙げて「記憶に残るような仕掛けをすること」が重要と書かれています。

この方法ではお客さんに覚えてもらえるだけでなく、女性も「○○の人だ!」と思い出しやすくなるのがポイント。ノートにメモを取らなくても阿吽の呼吸で接客することができます。指名が稼げない女性は是非実践してみてください。

今回紹介したみっけStoryの記事はこちら!
本指名UPの秘訣★あなたの魅力にやみつきになる♪

 

Pocket

今週の人気記事ランキング

Sorry. No data so far.

コメントを残す

*