みっけStoryまとめ

「風俗で働く理由・動機」を風俗嬢3人にインタビューした結果

「風俗で働く理由・動機」を風俗嬢3人にインタビューした結果

普通の女性がどうして風俗で働くことになったか、そのきっかけは気になりませんか?

人によって千差万別な「風俗で働く理由」ですが、業種も年齢も違う現役風俗嬢3名のインタビューをまとめた結果、とある共通点2つが見えてきました。

みっけStoryのインタビュー記事の内容と合わせてご紹介していきたいと思います。

「HipsGroup(ヒップスグループ)」のキャストインタビュー

「HipsGroup(ヒップスグループ)」のキャストインタビュー

大手風俗グループの「HipsGroup」をご存知でしょうか?東京や埼玉などの関東圏を中心にデリバリーヘルス(デリヘル)店を展開していることで有名で、2017年現在では店舗数は30以上・スタッフ数は1500以上。フランチャイズ加盟店も募集しているくらいの規模感なので、「風俗業界のセブンイレブン」のようなイメージを持って頂けると想像しやすいかと思います。決して比喩ではなく、コンビニのように主要駅の近くには1店舗構えているのがこのHipsGroupの強みです。

今回は埼玉県越谷市にある本店「HipsGroup 若妻エスコート倶楽部」で実際に働いているキャスト「えりさん」にインタビューした記事をご紹介します。HipsGroupが気になる女性、「デリヘルで働いてみたい」と考えている女性にとって、為になることが沢山書いてあります。簡単にまとめますが、是非元記事もご覧ください。

HipsGroupに入店したきっかけ

えりさんがHipsGroupに入店を決めたきっかけは「給料の高さ」だそうです。元々、水商売のキャバクラで働いていたのですが、友達の紹介で風商売(風業界)のデリヘルを始めることになりました。その結果、キャバ嬢のときと比べて1ヶ月で稼げる給料は20万円も高くなり、他にも様々なメリットがあったとのこと。えりさんは今の環境に対して「すっごく楽しいです」と語っています。

HipsGroupはSM風俗との掛け持ちができる

デリヘル店に在籍しているえりさんですが、将来はSM店で働きたいそうです。HipsGroupではデリヘル以外にもSMやエステなどを運営しており、グループ系列店・他店との掛け持ちOKとしています。しかも、女性の希望があれば業種別の講習や技術のレクチャーを受けられるのが特徴。ですので、デリヘルとSMの両方を体験してみたい女性でも気軽にスタートできます。特に新人へのサポートが徹底しており、えりさんのような風俗未経験でも高収入で稼げる環境が揃っているのです。

波乱の過去でも今が楽しい。頼れる店長と仲間に感謝!|Hip’s-Group  若妻エスコート倶楽部

YESグループのキャストインタビュー

YESグループのキャストインタビュー

大手風俗グループ「YESグループ」に在籍している女性「ななこさん」のインタビューも合わせてご紹介します。YESグループは全国7エリアに50店舗以上展開しているファッションヘルス(ヘルス)グループ。全店で「完全個室待機」や「出稼ぎ寮」が約束されており、店舗型特有の働きやすさや安心感があります。店舗によっては「緊急ボタン」が用意されているなど、風俗未経験・初心者でも安心して働ける環境なのがポイント。

YESグループヨコハマ eroinaに入店したきっかけ

ななこさんが水商売から風俗に転職することになったきっかけは「家族の新規事業を応援するため」。そして、YESグループヨコハマ eroinaに入店を決めたきっかけは、1.YESグループを知っていたこと、2.無店舗型の風俗にこだわりたかったこと、3.横浜に良い印象があったこと、以上の3つだそうです。「お金を何千万単位で貯めたい」という願望があり、日払いで受け取れるお金はすぐに銀行に預けているとのこと。

YESグループヨコハマ eroinaは講習が厳しいけど稼げる

ななこさんの話によると、講習は「本当に怖かった」とのことです。セクハラな講習は一切ありませんが、実技講習ではダメなプレイにことごとに指導が入ったそうです、ただ、今では研修がまともに受けられるこのお店に入店して良かったと語っています。新人期間は最大日給50000円を保証、以降は日給35000円以上、月給80万円以上もの大金を稼げるのは事前の講習・指導が徹底しているからでしょう。

毎日でも働きたい。それくらいこのお店が好き|YESグループヨコハマ eroina

ももいろCLUBのキャストインタビュー

ももいろCLUBのキャストインタビュー

最後は、渋谷のオナクラ「ももいろCLUB」に在籍している「ちるさん」のインタビューです。お話を聞いた2017年3月時点では、ちるさんは大学2年生。なぜ、現役大学生が風俗で働くことになったのか、その理由が事細かに書かれています。

ももいろCLUBに入店したきっかけ

ちるさんがももいろCLUBに入店を決めたきっかけは、大学に通う学費を稼ぐためだったそうです。母子家庭で育ったちるさんは、母親に金銭面で負担をかけないために居酒屋やキャバクラのバイトを始めました。元々、お金を稼ぐために始めたキャバ嬢でしたが、お酒が大学の講義に支障が出るようになり、昼間働ける風俗に転職を決意したとのこと。ももいろCLUBを選んだ理由は求人サイトで「これだ!」と感じたかららしいです。

ももいろCLUBは風俗未経験・初心者でも働きやすい

ももいろCLUBは「とても働きやすい」と語るちるさん。それもそのはず、なぜならももいろCLUBを運営している「ももいろFCグループ」は18歳から20代の風俗初心者が安心安全に働ける初心者入門店を目指しているからです。働く上でテクニックや技術は必要ありません。オナクラの仕事内容は手だけの簡単なサービスなのですが、手コキの方法やヌキ方が分からなければやさしく教えてくれます。風俗や男性経験が乏しい女性でも安心して働ける職場です。

風俗の仕事が、お金の苦労から自分を救ってくれた|ももいろCLUB

風俗で働く理由は「キャバクラより稼げるから」

風俗未経験の女性は水商売のキャバクラで働くうちに「もっとお金を稼ぎたい」と思い、風俗業界に転職するケースが多いことが分かりました。偶然にも、今回取り上げたインタビュー3記事では全員がほぼ同じ動機。風俗で働く理由として、「キャバクラより稼げるから」という意見が多いのは意外でした。

そして、もうひとつの共通点は安心できる大手風俗グループのお店で働いていることです。高収入で稼ぎたい一方で「風俗は不安」と思っていることが多く、お店選びを慎重に行って自分の将来や身体のことを考えている女性がほとんど。そして、ソープのようなハードな業種ではなく、オナクラやヘルスなどソフトサービスな風俗を選ぶ傾向にあります。

大手風俗グループ=安心というのは間違いありませんので、これから水商売から風俗に移りたいと考えているなら今回のインタビューに載っていたグループの系列店がおすすめです。

まとめ

今回は「風俗で働く理由・動機」に着目して、みっけStoryのインタビュー記事を3本まとめました。いかがでしたでしょうか。

みっけStoryでは在籍女性のインタビューの他にも、店長へのインタビューや風俗嬢に役立つコラムなどを週3本ペースで毎週公開しています。執筆しているサポーターさんは、現役風俗嬢や風俗アドバイザーなどノウハウや経験を持っていらっしゃる方々ばかり。まだチェックしていない方は是非チェックよろしくお願いします。

Pocket

コメントを残す

*