Webマーケティング

風俗店でも参考になるTwitterキャンペーンとアカウント活用術

Twitter活用

FacebookやSNSなどでは拡散しづらいと言われているアダルト・風俗業界。そんな環境ながらもやり方次第で拡散は十分可能です。今回は他業種で行われたTwitterでのキャンペーンやアカウントの活用術をご紹介!

 

時期に合わせたキャンペーン事例

Ana 旅行券プレゼントキャンペーン

ANA_Twitterキャンペーン

お正月や春休みなどの時期に合わせ、旅行券のプレゼントキャンペーンを実施。Anaのツイッターアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートまたは対象ハッシュタグをツイートした中から抽選で往復券をプレゼント。

旅行とシーズンに合わせた王道のキャンペーンもさることながら、注目すべきは無料で往復チケットをプレゼントする条件にツイッターアカウントのフォローとツイートを繋げた点です。定期的にフォロー数を獲得するのに最適なキャンペーン事例ですね。

 

はなまるうどん

はなまるうどん_だいおういか

こちらはエイプリルフールに行われたキャンペーンで、大王イカの天ぷらを売り出すという企画。

このキャンペーンが行われた2013年当時、テレビで大王イカが話題となっており、こうした時事的なものと、分かりやすくついつい誰かに言いたくなるような話題を織り交ぜることで、SNSへの拡散に繋がりました。

また、こうした写真とメッセージによる分かりやすさも拡散されるのに重要なポイントです。

 

#クリスマスボックスキャンペーン

クリスマスボックス Twitterキャンペーン

クリスマスに行われたツイッターキャンペーンで、ハッシュタグ付きの「#クリスマスボックス」をツイートすることで参加でき、このアカウントをフォローしたユーザーを対象にプレゼントがもらえるというもの。

12月1日から25日の期間で行われたこのキャンペーンは、

  • 「#クリスマスボックス」のツイート数に応じてプレゼントの内容が分かるように
  • また、1ツイート=1円を東日本大震災の義援金として寄付
  • 巨大なボックスを渋谷PARCO公園通りに置くなど、現実での話題性を確立
  • Twitterを利用する多くの著名人の参加をアピール

などなど、拡散されやすい材料を多く用意したことで、拡散と反響を呼びました。こちらのキャンペーンは今年2015年にも開催される予定だそうです。

 

勝手に記念日キャンペーン

セガ創立記念日

セガ創立記念日キャンペーン

6月3日の会社創立に合わせたTwitterのキャンペーンです。内容的にはそこまでインパクトのあるものではありませんが、公式アカウントは積極的にユーザーと交流を行っており、このキャンペーンでは3万以上のリツイートを獲得しました。

Twitter本来の使い方を行った上での効果的なキャンペーンと言えそうです。

 

ポッキーの日

ポッキーの日 世界記録

2013年11月11日に行われたキャンペーンでは「24時間に最もツイートされたブランド」の世界記録に挑戦。目標の200万を大幅に上回る3,710,044ツイートを達成し、見事世界記録に登録されました。

また、2014年には「クッキー/ビスケットの写真で作った最大のオンラインフォトモンタージュ」での世界記録も達成しました。

ポッキーのキャンペーンで共通するのは、いずれもユーザーを巻き込む形で展開をしている点です。こうしたキャンペーンを11月11日に毎年行い、またユーザーに認識してもらうことで、11月11日=ポッキーの日が定着し、ブランドの価値を高める働きに結び付いています。

 

余談ですが、土用の丑の日やバレンタインデーなども、実は企業のキャンペーンの一環であるのはご存知でしょうか。こうした勝手に時期を決めたキャンペーンというのも、一度定着してしまえば根強い反響を呼ぶことが可能です。

 

動画と連動キャンペーン

Panasonic – リアルプロ×松木安太郎氏 プロのモミ技 カンタン解説!

panasonic ツイッターキャンペーン

マッサージチェアの販促用紹介動画に合わせて行われたキャンペーンです。動画後半の内容をツイートすることでプレゼントに応募することが可能で、動画の再生数を意識したキャンペーン内容になります。

Twitterはそれ単体だけでなく、動画などより内容の濃いメディアへ促すことが出来るツールであることが改めて証明される一例と言えそうです。

 

地道なユーザーとの交流を行っているアカウント

コカコーラ

コカコーラ独自の大規模なキャンペーンもさることながら、注目したいのはその下地となる部分。コカコーラのアカウントはユーザーとのやり取りを頻繁に行っており、特にリアルタイムでのツイートや返信などにも積極的に注力しているそうです。

 


・その日のニュース内容なども積極的にツイート

 

 こうした地道な活動を行う上で、大々的なキャンペーンを行うことではじめてより効果的なマーケティングへと実現させていることが伺えます。

こうした交流は手間をかけている分ファンの獲得に繋がりやすく、キャンペーン時の”売り込み”に大きな効果をもたらします。誰しも赤の他人からより、多少高くとも気心の知れた相手から購入した方が信頼性は高いですよね。

大手だからと侮るなかれ、こうしたファン交流を交えたやり方は、Twitterを利用したマーケティングで最も参考にすべきやり方かもしれません。

 

ラブホテルスタッフ 上野さん

こちらもTwitter上でユーザーと積極的に交流を行い、ファンを獲得した例です。

ラブホテル勤務という、ある種アングラな職種ながら、普段の業務にくすりとくるような話を交えて紹介。地道な活動を通じて、2015年9月現在では、フォロワー数11万を獲得しているアカウントです。

大々的なキャンペーンなどはそこまで行っていませんが、こうした地道な活動こそがTwitter本来の使い方であると考えさせられるアカウントでもあります。

・ラブホテルの普段の業務を、冗談を交えてツイート

こうしたあまり世間的に知られていない業種の業務を積極的に取り入れていく活動は、風俗店などにも非常に参考になる手法と言えそうです。

 

Twitterを活用したキャンペーンを考えたときに意識したいことは、Twitterはあくまでユーザー交流のツールであることです。一方的な情報発信よりも交流を通じて施策を打っていく方が圧倒的に反響が高いのが特徴です。

風俗店であれば、例えば普段お客様がみれないような裏側などを上手に紹介できれば、興味関心を掻き立て、より交流を生むことが出来る材料は多く存在します。

Twitterを活用する際には、ひたすら売り込みをかけるだけでなく、こうしたユーザー目線での使い方を意識してみて下さい。

Pocket

風俗Webライター募集中!【業界人優遇】

「風俗求人サイトをみっけ!」では、現在当サイトをはじめとする、風俗・アダルトメディアへの執筆をおこなっていただけるライター様を募集しております。

当サイトで掲載中の風俗広告などの記事執筆やWebマーケティングのノウハウ、風俗ニュースをはじめ、今後はより「風俗業界で働いた経験を生かした」案件もご用意しております。

もしあなたが、

  • 風俗業界での経験を元にライティングのスキルを磨きたい
  • 風俗やアダルト業界をもっとオープンな世界にしたい
  • ただ書くだけでなく、「集客のできる記事」を学びたい

といったことを少しでも感じているのであれば、ぜひお力添えをよろしくお願いいたします。


風俗ライターの求人応募を見る

コメントを残す

*