Webマーケティング

風俗広告媒体って効果あります? アクセス解析で広告費用を効果測定

2135134qaery

風俗店舗の集客に欠かせないのがWebの広告媒体ですが、広告費の使い方に頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか?

知名度のある媒体ほど月額の広告費は高く、かといって安い媒体からはどれだけ予約が入るのか予想がつかない、、、そんなお悩みの店舗様に向けて、今回は集客の効果測定についてお話ししたいと思います。

 

「コンバージョン計測」

コンバージョンとは”最終的な成果”という意味で使われますが、風俗店運営においてはこれは”予約”になると思います。まずはこの計測をしっかり行うことが重要になります。

メール予約、電話予約がホームページ上から何件あったか、アクセス解析ツールを使って計測をします。とくに最近はスマホユーザーが多く、ホームページを閲覧してから電話を掛けてくるお客様も多いと思います。

電話の計測には、クリックに計測タグを設定するのが主流ですが、Googleの提供するタグマネージャーでは簡単な設定で計測可能になっています。ホームページ上の電話番号をクリックして電話がかけられるのであれば必ず設定をしましょう。

また電話からの予約は、必ず件数を数えましょう。予約表に、電話予約かメール予約か、確認できる欄を一つ加えることで数えることができます。こうして数えた電話予約数と、アクセス解析で得られた電話コンバージョン数(ホームページ上からの電話数)を比較することで、電話予約の傾向が分かってきます。

ホームページからの電話であれば、Web媒体の影響も推測できるようになります。また無店舗形態であれば、電話の割合が多くなってくると思います。電話の1件1件を、問合せか予約か分けて数えると、より精度の高い分析が可能になります。

始めは大変かもしれませんが、後々の効果検証の為、データは正確に溜めていきましょう。

 

「リファラーについて」

ホームページへのアクセスの中で、外部のWeb媒体やほかのサイトからの訪問を”リファラー”といいます。広告媒体からのアクセスは全てリファラーに含まれます。リファラーのデータのうち、広告の出稿先がどれかを把握することから効果測定が始まります。

アクセス解析ツールでは、流入元をURL毎など登録することができます。広告出稿先のURLを登録することで、コンバージョンデータと合わせて効果測定が可能になります。

Google Analyticsでは「チャネルグループ設定」として、複数のURLをまとめることもできます。そうして、「無料広告媒体」や「検索」といった、複数のメディアを比較することも可能になります。

 

「アトリビューション」

近年のWeb広告業界では標準化しつつある、効果測定方法になります。

ここまでお話しした”コンバージョン”や”リファラー”はラストクリック、最後の行動としてしか計測できないデータになります。かといって、広告出稿をしたWeb媒体からは繰り返し訪れるユーザーも多くなってきます。そうした繰り返しの行動を、コンバージョンデータと比較し分析するのがアトリビューション分析です。

聞きなれない言葉が並んでしまうと難しそうに聞こえますが、データ―を見るのは簡単にできます。

Google Analyticsでは”マルチチャネル”というメニューから、コンバージョン1件1件がどういう経路、どんなチャネルからの訪問か確認することができます。また”アトリビューション”メニューからは、モデル別に比較をすることもできます。

このモデルというのは、ユーザーの行動を想定し用意されたモデルに落とし込み、比較分析ができるようになっています。
例えば、

  1.  「Webの出稿媒体」→「検索」→「別の口コミサイト」→「店舗ホームページ」→「メール予約」
  2.  「Webの出稿媒体」→「店舗ホームページ」→「検索」→「別のWebの出稿媒体」→「電話予約」

以上のような2種類のルートがあった場合、(1)は行動の前半に広告費用の影響が強く考えられます。(2)は前半と後半、2か所に影響が強く考えられます。そこで影響が強いポイントに、費用の比重を置いて影響を算出します。

Google Analyticsでは代表的なモデルがあらかじめ用意されており、例えば(1)と(2)の二つをモデルとして比較することで、どちらが費用対効果が高いかという分析を行うことができます。

 

「まとめ」

まずはコンバージョンの計測ができるようにしましょう。これがなければ、分析をすることができません。予約については、ホームページ以外からのもの、特に電話もカウントが必要になります。

そして、アクセス解析も使いながら広告を出稿したWeb媒体からのアクセス、「リファラー」からの訪問数を計測します。コンバージョンデータと比較し、初めて広告の影響を分析することができます。

アトリビューション分析については、その先のステップになります。もし、アクセス解析を使いながらコンバージョンの計測ができているのであれば、是非アトリビューション分析に進まれることをお勧め致します。

コンバージョンにつながった直接の訪問以外にも、費用対効果を測ることができるからです。今まで効果の感じていなかった媒体も、もしかすると一定のユーザーの入り口となっている可能性も考えられます。

またこれまで想像していなかった、ユーザーのユーザーの動きも分かるかも知れません。広告戦略に限界を感じているようであれば、是非検討してみて下さい。

Pocket

風俗Webライター募集中!【業界人優遇】

「風俗求人サイトをみっけ!」では、現在当サイトをはじめとする、風俗・アダルトメディアへの執筆をおこなっていただけるライター様を募集しております。

当サイトで掲載中の風俗広告などの記事執筆やWebマーケティングのノウハウ、風俗ニュースをはじめ、今後はより「風俗業界で働いた経験を生かした」案件もご用意しております。

もしあなたが、

  • 風俗業界での経験を元にライティングのスキルを磨きたい
  • 風俗やアダルト業界をもっとオープンな世界にしたい
  • ただ書くだけでなく、「集客のできる記事」を学びたい

といったことを少しでも感じているのであれば、ぜひお力添えをよろしくお願いいたします。


風俗ライターの求人応募を見る

コメントを残す

*