Webマーケティング

他業界に見る反響のあったキャッチコピー集と基本的な考え方

キャッチコピー集

新しいサービスのキャンペーンであったり、あるいは企業の代名詞にもなりうるキャッチコピー。ビジネス的な観点でもこうした一言でわかるインパクトがあるのと無いのとでは大きな差が出来てしまいます。

そこで今回は他業種などで見る反響のあったキャッチコピー集のリンク先をまとめてみました。

 

保存版【マーケティング担当必見!大手企業キャッチコピーまとめ50選】

大手企業キャッチコピーまとめ50選

大手ショッピングモールのイオンやコンビニでおなじみのセブン&アイホールディングスをはじめ、一度は耳にしたことがあるような社会に根付く日本の大手企業のキャッチコピーが出揃っている印象です。参考にしたい点は、各々の企業コンセプトが一言でわかり、且つ覚えやすいところ。

言葉というのは繰り返し聞かないとなかなか記憶に残らないものですので、分かりやすさと覚えやすさを意識するのに、大手企業のキャッチコピーはやはり参考になりますね。

 

心に刺さる企業の秀逸なキャッチコピー集

心に刺さる企業の秀逸なキャッチコピー集

こちらも大手企業や有名な商品のキャッチコピー集ですが、こちらの方がインパクトが強いキャッチコピーが並んでいます。Amazonの「地球上で最大級の品ぞろえ」や資生堂の「一瞬も一生も美しく」など、自社のサービスや強みなどもうまく取り入れているのが印象的です。

 

make1 – キャッチコピー集めました

キャッチコピー集めました

こちらのサイトは過去の広告などから様々なキャッチコピーをまとめたサイトで、カテゴリやキャッチコピーの雰囲気、ターゲットなどに合わせて絞込み検索で探すことができるのが特徴です。昭和のポスター広告から2016年最近のWeb広告まで年代で見ても多くのキャッチコピーが集まっているサイトですので、方向性に迷ったら参考にしてみてもいいかもしれません。

 

真似して使える、ウェブで売れるキャッチコピー集28

真似して使える、ウェブで売れるキャッチコピー集28

  • 真似して使える、ウェブで売れるキャッチコピー集28

アメリカの有名なコピーライター、ダン・ケネディ氏の運営するThe responseの記事です。業種は物販やアフィリエイトなどが中心になりますが、広告の考え方などは非常に参考になります。

キャッチコピーと言われて、ついついインパクトのある内容を!と思いがちなだけに、以下の言葉は非常に印象深い一文ですね。

広告を書く時は、全くのゼロから白紙の状態からすばらしい作品を生み出すのではなく(文章が書けないという苦手意識を持っている人はこう考える人が多い)すでにあるモノと別のモノをブロックのように組み立てる作業なのだ。忘れてはいけない僕らがやっているのはビジネスであって、芸術ではない。

 

センスを感じる企業のキャッチコピー

センスを感じる企業のキャッチコピー

Naverのまとめ記事に上がっていた、一般企業のキャッチコピー集です。業態ごとに分けられているので見やすく、また一言でなるほどと伝わるものもあれば、ん?と思うものもあったりと良し悪しも様々です。

聞いたことがあるキャッチコピーであればそれだけ世の中に浸透しているものですので、マーケティングの戦略を含めてぜひとも参考にしたいところですね。

 

魅力的なキャッチコピーを作る基本的な考え方とは?

魅力的なキャッチコピーを作成するには、読み手の心を揺さぶる、そんなフレーズが必要です。

そしてそれはあなたの店舗の良さやサービスの良さを伝える武器でもあるため、まずは最大限魅力を知り、それを利用したことによって生じるお客様の利益について、まずは知らねばなりません。

  • どうしてこのサービスがいいのか?
  • どうしてこのサービスでなければならないのか?

こう聞かれた時に、あなたの店舗のサービスではどのように説明できるでしょうか。もし答えられなければまずは魅力が何かを知り、またそれに注力しなければなりません。

あなたの店舗の売りは何なのか。この女の子の魅力はいったいどこにあるのかといった内容を元に、最低限お客様の心をつかむであろうキャッチコピーの、いくつかの表現をご紹介いたしますので参考にしてみて下さい。

 

1.期間や時間的な表現を織り交ぜる

  • 「10/1~31まで開催!」
  • 「いま、ついに、いよいよ」

具体的な日数・時間での期間限定や、満を持して!といったような表現は期待感をあおることが出来ます。

 

2.時事的な表現を使う

  • 「○○を入手しました」
  • 「○○が正式に発表されました」

真新しさや誰も知らないであろう情報はそれだけで価値をもたらします。こうした表現は、新しいサービスを始めた際などに流用できそうですね。

 

3.価格情報を含んだ表現を入れる

  • 「今なら○○が無料」
  • 「3か月分の料金が1ヵ月に!」

金銭面での表現はそのまま利益に繋がります。分かりやすさの意味でも、こうした表現は積極的に使っていきたいところですね。

 

4.具体性のある経験や情報を使う

  • 「○○した結果、私はこうしたプレイが出来るようになりました」
  • 「アンケートで常にスタイルがいいと評判です!」

話に具体性を持たせるには、エピソードや経験談などを織り交ぜるのが有効です。具体的であればあるほどイメージを促しやすく効果的です。

 

5.質問や語りかけて反応を誘う

  • 「まだ○○ちゃんで遊んでいないんですか?」
  • 「この割引を行うと言ったとき、スタッフが全員反対しました」

相手に語りかける内容は、直接的に反応を誘うことが出来る為効果的です。

 

キャッチコピーは一字一句違うだけでも大きな成約率の違いをもたらします。

それだけに、キャッチコピーを作るときに考えたいことは、お客様にとって利益となる魅力を伝えることと、伝わりやすい表現を”組み合わせること“が何よりも大切ですね。

Pocket

風俗Webライター募集中!【業界人優遇】

「風俗求人サイトをみっけ!」では、現在当サイトをはじめとする、風俗・アダルトメディアへの執筆をおこなっていただけるライター様を募集しております。

当サイトで掲載中の風俗広告などの記事執筆やWebマーケティングのノウハウ、風俗ニュースをはじめ、今後はより「風俗業界で働いた経験を生かした」案件もご用意しております。

もしあなたが、

  • 風俗業界での経験を元にライティングのスキルを磨きたい
  • 風俗やアダルト業界をもっとオープンな世界にしたい
  • ただ書くだけでなく、「集客のできる記事」を学びたい

といったことを少しでも感じているのであれば、ぜひお力添えをよろしくお願いいたします。


風俗ライターの求人応募を見る

コメントを残す

*