風俗ニュース

風営法的にどうなの?相席屋と風俗の違い、その影響

相席屋_風俗影響

最近流行の相席屋というのをご存知でしょうか?

2014年後半から多くのメディアなどで取り上げられている相席屋。Twitterをはじめ、多くの参加してみたというような記事が上げられ、ここまで来るといくつかステマが混じってるんじゃないかぐらいの違和感も感じつつ。ただ話題になっているのは事実で、Googleでの検索数も増える一方です。

相席屋_キーワードプランナー
Googleキーワードプランナーによる2015年8月までの推移

 

ここまで話題が広がる背景には、やはりテレビをはじめ雑誌や新聞などでも立て続けに取り上げられていることが要因として考えられます。スマホ普及によるインターネットの台頭で、メディアとしては廃れつつあると言われていても、その宣伝効果は計り知れないことが分かります。

 

  • 【TV】日テレ ナカイの窓
  • 【TV】NHK Eテレ オイコノミア
  • 【TV】おはよう朝日です。
  • 【TV】モテモテカンパニーR25
  • 【Web】産経ニュース
  • 【TV】 東海テレビ みんなのニュースOne 4月29日(水)放送
  • 【雑誌】東京Walker 4月14日発売
  • 【TV】 読売テレビ かんさい情報ネットten 3月26日(木)放送
  • 【雑誌】東京Walker 3月17日
  • 【Web】キタコレ!
  • 【新聞】朝日新聞3月2日(月)朝刊 文化面
  • 【TV】 フジテレビ めざましテレビ2月19日(木)放送
  • 【TV】 関西テレビ 村上マヨネーズのツッコませて頂きます! 1月18日放送

http://aiseki-ya.com/media/

ちなみに今年だけでもこれだけのメディアに取り上げられているようで、話題性は抜群ですね。

 

相席屋の実態とは?

さて肝心の相席屋の実態ですが、その業態は一般的な居酒屋とは少々異なるようです。

まず料金ですが、男性が食べ飲み放題30分で1500円、女性は何と無料だとか。

相席屋_料金形態

 

女性としてはお財布にやさしい料金体系からか、女子会の場として利用するつわものも存在するようです。

 

相席屋は風営法的に大丈夫なの?

料金的な面で怪しい臭いがする相席屋ですが、こうした新興のサービスは大体が法的にグレーなものであり、この相席屋も例にもれずなところが現状です。

今現在のことを申し上げますと、法律には触れていないものの、今後は分からないといったところでしょうか。

近しい業種で出会い喫茶というものが存在しておりますが、こちらはは営業するのに性風俗関連特殊営業の店舗型風俗特殊営業6号営業という届出が必要です。

その届出に該当する内容が以下の通り。

店舗を設けて、専ら、面識のない異性との一時の性的好奇心を満たすための交際(会話を含む。)を希望する者に対し、当該店舗内においてその者が異性の姿態若しくはその画像を見てした面会の申込みを当該異性に取り次ぐこと又は当該店舗内に設けた個室若しくはこれに類する施設において異性と面会する機会を提供することにより異性を紹介する営業
出典:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/fuei_shinsei/image/pdf/gyoushu_itiran.pdf

要するに

  • 異性の姿態または画像を見せて紹介する
  • 性的好奇心並び、行為に繋がる会話が行われる場合

などが相席屋で行われている、あるいはその可能性がある場所だと考えられる場合だと風営法違反となります。

出会い喫茶も後から風営法に追記された業態。JKリフレなどの規制に強い姿勢を見せ、神経質になっている時期だけに、相席屋もこうした性的行為に繋がる場所だと認識されてしまうと、何かしらの規制が入ってくることは十分考えられそうです。

 

風俗店の顧客がとられる心配はあるのか否か

景気の影響もあってか、ガールズバーやキャバクラなどのライトな接客業が縮小を見せる一方で発展をつづけ、全国的に広がりを見せる相席屋。やはり風俗店への店舗の影響が気になるところ。実際問題、顧客がとられる心配はあるのでしょうか。

ガールズバー_店舗数推移
バー・キャバレーの店舗数推移 (画像出典:飲食ドクター)

現状を申し上げますと、相席屋の存在は、ソープやデリヘルのような風俗系のサービスとの競合は極めて低いと考えられます。

こうした相席屋はいわば出会いの場の提供をするサービス。直接的な”行為”の提供をすることを主目的としたサービスとは異なるため、ターゲットとして別物であり、既存の顧客とは競合の心配はありません。

ただ、相席屋の利用客が20~30代前半が集中しており、性風俗サービスを利用する可能性のあった層が取り込まれていることを考えると、隣人として同サービスを注視していく必要はありそうです。

新しさもあり、話題性を味方に付けた相席屋。思いつきそうで誰もやらなかった業態ではあるだけに、サービスを営む業態であればこうした新しいものは常にやってみる姿勢は、見習わなくてはならないのかもしれませんね。

Pocket

風俗Webライター募集中!【業界人優遇】

「風俗求人サイトをみっけ!」では、現在当サイトをはじめとする、風俗・アダルトメディアへの執筆をおこなっていただけるライター様を募集しております。

当サイトで掲載中の風俗広告などの記事執筆やWebマーケティングのノウハウ、風俗ニュースをはじめ、今後はより「風俗業界で働いた経験を生かした」案件もご用意しております。

もしあなたが、

  • 風俗業界での経験を元にライティングのスキルを磨きたい
  • 風俗やアダルト業界をもっとオープンな世界にしたい
  • ただ書くだけでなく、「集客のできる記事」を学びたい

といったことを少しでも感じているのであれば、ぜひお力添えをよろしくお願いいたします。


風俗ライターの求人応募を見る

今週の人気記事ランキング

Sorry. No data so far.

コメントを残す

*